ユリ熊嵐 第7話

ユリ熊嵐 第7話 動画ストーリー

ユリ熊嵐 第7話の画像

ユリ熊嵐7
私が忘れたあの娘

澪愛の描いた絵本は、幼き紅羽と大スキなあの娘の物語だった。しかし紅羽には憶えがない。思いが晴れないでいたが、高熱で療養中の銀子が口ずさむ『スキの歌』にハッとする。銀子が大切な友達だったあの子・・・? 一方、看病を続けていたるるは・・・。

引用元:公式サイト

ユリ熊嵐 関連

"ユリ熊嵐 第7話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ