超訳百人一首 うた恋い。 第10話

超訳百人一首 うた恋い。 第10話 動画ストーリー

超訳百人一首 うた恋い。 第10話の画像

超訳百人一首 うた恋い。10
名古曽の滝 大納言公任

藤原道長の台頭によって、清少納言が仕える中宮・定子の立場は危うくなっていった。行成は蔵人頭として多忙な日々を送る一方、清少納言とはどんどん疎遠になっていた。もやもやする行成の気持ちを察してか藤原公任は上から目線で仕事と女とどっちかを選ぶしかないと助言する。行成の働きによって彰子が入内。追いやられた定子の死をきっかけに清少納言は…。

引用元:公式サイト

超訳百人一首 うた恋い。 関連

"超訳百人一首 うた恋い。 第10話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ