UN-GO 第6話

UN-GO 第6話 動画ストーリー

UN-GO 第6話の画像

UN-GO6
あまりにも簡単な暗号

新十郎のもとを民間刑務所を出たばかりの男が訪れる。男の名は矢島。政治犯として3年間を刑務所で過ごしたが、もともとは評論家で、海勝とは古い友人だという。矢島が依頼したのは暗号解読。自分が手に入れた海勝の蔵書の中に、何故か矢島特注の原稿用紙が挟み込まれており、そこには謎の数字の羅列が書かれていたという。新十郎があっさりと解いた暗号の内容は…。

引用元:公式サイト

UN-GO 関連

"UN-GO 第6話"への初コメお願いします

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ