宇宙兄弟 第36話

宇宙兄弟 第36話 動画ストーリー

宇宙兄弟 第36話の画像

宇宙兄弟36
踊る宇宙飛行士

せりかは伊東凜平の墓の前に立つと、備えられている日記を手に取り、子どもの頃を思い出していた。せりかの父・凛平は、細胞などを検査する病理医だった。そのため、せりかはよく顕微鏡を覗かせてもらい、そこに見える小宇宙に感動していたのだ。凛平の部屋には宇宙関連のポスターや本があり、『行けるものなら宇宙にも行ってみたい』と言っていた。せりかはそんな凛平に…。

引用元:公式サイト

宇宙兄弟 関連

"宇宙兄弟 第36話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ