ちっちゃな雪使いシュガー 第6話

ちっちゃな雪使いシュガー 第6話 動画ストーリー

ちっちゃな雪使いシュガー 第6話の画像

ちっちゃな雪使いシュガー6
ゴメンねがいえなくて

昼間からうたた寝をして、気持ちよく一人前の雪使いになった夢を見ているシュガーですが……おかげで長老さまたちと約束していた魔法の練習を見てもらう約束をすっぽかしてしまい、さぁ大変。「ばっかも~ん!」当然のことながら長老さまに怒られてしまうのでした。「そんなことでは母のように立派な雪使いにはなれんぞ!」シュガーの母親は妖精界一の雪使い。そんな母親にあこがれてシュガーも雪使いになると決心したのです。そのことを指摘されたシュガーは…。

引用元:公式サイト

ちっちゃな雪使いシュガー 関連

"ちっちゃな雪使いシュガー 第6話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ