灼眼のシャナIII -Final- 第12話

灼眼のシャナIII -Final- 第12話 動画ストーリー

灼眼のシャナIII -Final- 第12話の画像

灼眼のシャナIII -Final-12
誓いの言葉

シャナが『神門』から詣道へと足を踏み入れた直後、行く手を阻むように、茜色の炎が吹き上がり、無数の剣のシルエットが揺らめいた。かつて討滅したはずの紅世の王“壊刃”サブラクが再び現れたのだ。シャナを先に行かせ、その場に残るヴィルヘルミナ、カムシン、レベッカ。侮れない敵だが3人ならば……。しかし、新たな問題が彼らを…。

引用元:公式サイト

灼眼のシャナIII -Final- 関連

"灼眼のシャナIII -Final- 第12話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ