彩雲国物語 第2シリーズ 第38話

彩雲国物語 第2シリーズ 第38話 動画ストーリー

彩雲国物語 第2シリーズ 第38話の画像

彩雲国物語 第2シリーズ38
刎頚の交わり

縹家当主の姉・縹瑠花の魔の手から秀麗を救うため、宝鏡山のご神体である鏡を割った邵可。鏡には、宝鏡山の名前の由来となったあやかしが封じ込まれていた。荒れ狂う山。空が泣き、地が震える。珠翠が機転を利かし、逃げる時間を稼ぐ。劉輝を乗せた秀麗たちの舟が岸を離れようとするまさにその時…。

引用元:公式サイト

彩雲国物語 第2シリーズ 関連

"彩雲国物語 第2シリーズ 第38話"への初コメお願いします

放送中アニメ

放送中アニメ

このページの先頭へ