境界のRINNE 第18話

境界のRINNE 第18話 動画ストーリー

境界のRINNE 第18話の画像

境界のRINNE18
記死神(しるしがみ) 架印

だまし神を追いかけていた鳳(あげは)は、その途中で、記死神(しるしがみ)の少年・架印と出会う。だまし神に落ちた姉をバカにされてしまった鳳は、りんねに泣きつく。すると、そこへ架印が現れ、いきなりりんねに攻撃を仕掛けてきた。借金の債権者だと主張する架印は、担保がわりに、りんねから・・・。

引用元:公式サイト

境界のRINNE 関連

"境界のRINNE 第18話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ