プラスティック・メモリーズ 第12話

プラスティック・メモリーズ 第12話 動画ストーリー

プラスティック・メモリーズ 第12話の画像

プラスティック・メモリーズ12
想い出が埋まってく

アイラの寿命が迫ってきていた。夜になると自分がまだ存在しているか不安になり涙するアイラ。それでも昼間は気丈に振る舞うアイラとツカサに、ターミナルサービスの皆から映画のチケットやレストランの招待券など二人で楽しめる様々なプレゼントが贈られる。仲間たちの好意を受け取り・・・。

引用元:公式サイト

プラスティック・メモリーズ 関連

"プラスティック・メモリーズ 第12話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ