ONE OUTS -ワンナウツ- 第3話

ONE OUTS -ワンナウツ- 第3話 動画ストーリー

ONE OUTS -ワンナウツ- 第3話の画像

ONE OUTS -ワンナウツ-3
ワンナウツ契約

東亜との2度目の勝負で“2-0”と追い込まれた児島は、驚くべき行動に出た。運命の3球目にバッティングのタイミングが合わないと判断した児島は、とっさにベースの上に体を傾けたのだ。ボールは、児島の右ひじに当たり、デッドボール。ビッグママは、ボールがストライクゾーンを通っていたとして、児島が三振したと判定した。だが、児島は、本当の野球なら三振だったと明かしながら・・・。

引用元:公式サイト

ONE OUTS -ワンナウツ- 関連

"ONE OUTS -ワンナウツ- 第3話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ