ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 第12話

ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 第12話 動画ストーリー

ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 第12話の画像

ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜12
宿願

宝船を傷つけられながらも何とか鞍馬山を越え、京都に入ったリクオたち。白蔵主(はくぞうず)はリクオに「仲間を助けたければ、まず伏目稲荷へ向かえ」と告げて飛び去っていった。そのころ京都では、羽衣狐の侵攻について対応策が議論されていた。その席に加わった十三代目秀元は弐條城を無理に守ろうとせず、敵に明け渡たすことを花開院家の者たちに提言する。400年前もそうだったように・・・。

引用元:公式サイト

ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 関連

"ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 第12話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ