ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 第8話

ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 第8話 動画ストーリー

ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 第8話の画像

ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜8
羽衣狐(はごろもぎつね)京都全滅侵攻

400年前、13代目秀元によって京都に張り巡らされた8つの封印が、復活した羽衣狐によって破られようとしていた。封印も残すところあと3つとなった時、花開院家の陰陽師たちは封印をただ守るのではなく、残った力を結集して羽衣狐を迎え撃つ選択をする。雅次の福寿流結界術、破戸の創造式神、秋房の”不敗の槍”、妖刀・騎億(きおく)をもって羽衣狐を封じ込めようと・・・。

引用元:公式サイト

ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 関連

"ぬらりひょんの孫 〜千年魔京〜 第8話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ