ぬらりひょんの孫 24話 最終回

ぬらりひょんの孫 24話 最終回 動画ストーリー

ぬらりひょんの孫 24話 最終回の画像

ぬらりひょんの孫24
月は空にある

覚醒した魔王の小槌。そのころ空は闇の時を終え白み始めていた。 ただならぬ妖気がリクオと玉章(たまずき)を包む。頂点に立とうとする者同士の妖気のぶつかり合いが繰り広げられていた。 そして玉章の刃がリクオの身体を捕らえた時、闇も終焉を迎える。 ――昼のリクオの姿になったら、玉章に勝つことはできない―― 誰もがそう考えた時・・・。

引用元:公式サイト

ぬらりひょんの孫 関連

"ぬらりひょんの孫 24話 最終回"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ