マジンボーン 第33話

マジンボーン 第33話 動画ストーリー

マジンボーン 第33話の画像

マジンボーン33
家族であること

長年、行方が分からなかった翔悟の母・智恵は、宇宙ステーションでコクーンの研究をしていた。翔悟は通信で12年ぶりに智恵と会話する。日本に帰ってきた翔悟は、健悟と智子に智恵の無事を知らせたいが、コクーンの研究をしているとは言えるはずもなく、もどかしい。一方、リーベルトはネポスに置いてきた父・シュトルツやクルードたちのことが・・・。

引用元:公式サイト

マジンボーン 関連

"マジンボーン 第33話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ