魔法科高校の劣等生 第13話

魔法科高校の劣等生 第13話 動画ストーリー

魔法科高校の劣等生 第13話の画像

魔法科高校の劣等生13
九校戦編Ⅵ

達也が調整を担当した一年生女子選手が、スピードシューティングで一位から三位までを独占した。その中の一人、雫が使用した魔法は新種魔法と認められ、魔法の百科事典“インデックス”への記録が打診される。かつてない快挙に真由美たちは快哉するが、開発者の達也は・・・。

引用元:公式サイト

魔法科高校の劣等生 関連

"魔法科高校の劣等生 第13話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ