機動戦士ガンダム00(ファーストシーズン) 第21話

機動戦士ガンダム00(ファーストシーズン) 第21話 動画ストーリー

機動戦士ガンダム00(ファーストシーズン) 第21話の画像

機動戦士ガンダム00(ファーストシーズン)21
滅びの道

一つになる世界。ソレスタルビーイングの本懐。変わりゆく世界の奔流に巻き込まれながら、スメラギは万一の事態に備えるため動く。自分の存在意義、ヴェーダとの関係に思いを悩ませるティエリアに、ロックオンは声を掛ける。ソレスタルビーイングの行く末とは裏腹に、チームはまとまりを見せつつあった。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダム00(ファーストシーズン) 関連

"機動戦士ガンダム00(ファーストシーズン) 第21話"へコメントしてね!

"機動戦士ガンダム00(ファーストシーズン) 第21話"への1件のコメント

  1. きんだに より:

    ペンは剣よりも強し
    それは命がけでペンを取り続けた物達の屍の上に成り立つ言葉なのでしょう。絹江もその一人となりました。
    そして剣に生きる者もまた傷つき倒れてゆく。

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ