機動戦士ガンダム 第41話

機動戦士ガンダム 第41話 動画ストーリー

機動戦士ガンダム 第41話の画像

機動戦士ガンダム41
光る宇宙

ギレンに絶望したデギン公王は、自ら戦艦グレード・デギンを出港させて和平交渉に乗り出した。だが、ギレンはその動きさえも察知していた。キシリアはシャアの動機がザビ家打倒からニュータイプに移ったことを確認し、アムロもまた自分のニュータイプ体験をクルーに告白していた。キシリア艦隊と第13独立艦隊は交戦を開始、ララァのエルメスはアムロのガンダムに・・・。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダム 関連

"機動戦士ガンダム 第41話"へコメントしてね!

"機動戦士ガンダム 第41話"への1件のコメント

  1. きんだに より:

    アムロとララァの共感のシーン良いですね。スタッフの立場だとああしたかったこうしたかったと言う反省もあるでしょうが、当時の制約の中で全力尽くした熱意と共に言葉より雄弁に伝わるものを感じます。そしてララァの「貴方には何も無い」と言う一言はアムロ個人の視点で物語を思い返すとハッとする科白ですね。まるでこの一言の為にここまでの物語が組まれた様にさえ思います。

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ