機動戦士ガンダム 第35話

機動戦士ガンダム 第35話 動画ストーリー

機動戦士ガンダム 第35話の画像

機動戦士ガンダム35
ソロモン攻略戦

ブライトはかつてのルナツー司令ワッケインの艦に出向き、宇宙要塞ソロモン侵攻に際してともに先鋒となることを告げられた。そのソロモンのドズル中将は、ギレン総帥からの補給が試作モビルアーマー“ビグ・ザム”1機と知って憤っていた。ついに連邦軍のソロモン攻略戦が開始された。ビームとミサイルが入り乱れる過酷な戦場。連邦軍はジムに加えて・・・。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダム 関連

"機動戦士ガンダム 第35話"へコメントしてね!

"機動戦士ガンダム 第35話"への1件のコメント

  1. きんだに より:

    ワッケインはブライトの変化を感じ取った様ですが彼も以前と印象違いましたね。ワッケインもホワイトベースの人々との出会いや転属等での変化があったのでしょう。あとハヤトにはフラウも言ってましたがアムロやセイラが余りにも劇的変化が過ぎるのは特別なんだから無理は禁物と言いたいですね。ハヤトは早い段階から腹括って頑張って来た「普通の人」ですから。

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ