機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY【OVA】第11話

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY【OVA】第11話 動画ストーリー

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY【OVA】第11話の画像

機動戦士ガンダム0083-ova11
ラビアンローズ

発売日:1991年5月22日~1992年9月24日
監督:加瀬充子(第1話~第7話)/今西隆志(第2話~第13話)
制作:サンライズ
内容:コロニー落としを目前にしてもなお、連邦首脳は事態を冷ややかに傍観していた。一方、ラビアンローズに到着したアルビオンを待っていたのは、デラーズ・フリート追撃任務の解除通告だった。その頃、コロニーに迫るコンペイトウの追撃艦隊の先鋒は、ガトーのノイエ・ジールによって撃破されていた。焦るコウたちを尻目に、コロニーは月へと近づく。ガンダム試作3号機の開発に携わったルセット・オデビーは、連邦軍による3号機の開発凍結に不満を抱き、コウに3号機を託そうとする。さらにデラーズ・フリートは、アナハイムとの密約を利用して…。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダム 関連

"機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY【OVA】第11話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ