機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY【OVA】第10話

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY【OVA】第10話 動画ストーリー

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY【OVA】第10話の画像

機動戦士ガンダム0083-ova10
激突戦域

発売日:1991年5月22日~1992年9月24日
監督:加瀬充子(第1話~第7話)/今西隆志(第2話~第13話)
制作:サンライズ
内容:ガトーが放った核によって、連邦艦隊は壊滅的な打撃を受けた。コンペイトウから退避するガトーの2号機を、屈辱に身を焦がすコウのフルバーニアンが追撃する。熾烈な一騎討ちを演じるふたり。その対決は、相討ちという形で幕を閉じた。閃光となってソロモン海に消える2機のガンダム。その光景を前に、ニナは泣き崩れる。無事アルビオンに戻ったコウだったが、コンペイトウへの核攻撃が『星の屑』の終焉だとは思えずにいた。一方ニナは、コウがこれ以上の戦いに身を投じることを恐れ…。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダム 関連

"機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY【OVA】第10話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ