機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争【OVA】第2話

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争【OVA】第2話 動画ストーリー

機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争【OVA】第2話の画像

機動戦士ガンダム0080-ova02
茶色の瞳に映るもの

発売日:1989年4月22日
監督:高山文彦
制作:サンライズ
内容:街外れの森林公園に不時着したザクを追って来たアルを出迎えたのは、ザクのコックピットから現れたジオン兵パイロットが構えるピストルの銃口だった。しかしアルはその威嚇に驚かず、憧れていたモビルスーツと軍人の存在に夢中となった。ジオンのパイロットの名は、バーナード・ワイズマン伍長。通称バーニィと呼ばれる彼は、ピストルを見せる代わりにアルの持つカメラのデータを見せるように言う。そこに写ったデータを軍事機密保持のため、バーニィは自分の階級章とビデオのメモリを交換するのだった。そして、救援に来た仲間と共に去るバーニィ。そんなバーニィを、アルは憧れのまなざしで見送った。バーニィが持ち帰ったメモリには…。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダム 関連

"機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争【OVA】第2話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ