機動戦士ガンダムUC -ユニコーン-【OVA】第7話

機動戦士ガンダムUC -ユニコーン-【OVA】第7話 動画ストーリー

機動戦士ガンダムUC -ユニコーン-【OVA】第7話の画像

機動戦士ガンダムΖΖunicorn-ova07
虹の彼方に/最終話

発表期間:2010年3月12日~2014年6月6日
原作:矢立肇/富野由悠季
監督:古橋一浩
制作:サンライズ
内容:地球連邦政府転覆の可能性を秘めた『ラプラスの箱』の在処が遂に明かされた。その場所は、事件の始まりの地、インダストリアル7の〈メガラニカ〉であった。 ビスト財団当主代行のマーサ・ビスト・カーバインは、財団権益を保持すべく、地球連邦政府中枢を担う移民問題評議会議長ローナン・マーセナスと、甥のアルベルト・ビストを伴ってシャイアン基地に直行し…。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダムΖΖ 関連

"機動戦士ガンダムUC -ユニコーン-【OVA】第7話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ