機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第48話

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第48話 動画ストーリー

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第48話の画像

機動戦士ガンダムSEED DESTINY48
新世界へ

全ての人々のDNA情報を完全に解析し、その適性に合った職業に従事させることで、誰もが幸福に生きられる世界を作る。つまり、個人の自由意志が一切認められない徹底的な管理社会……それこそが、デスティニープランの正体だった。 断固たる態度でこの計画の実行を宣言したデュランダルだが、即座に拒否の姿勢を示したオーブとスカンジナビア王国を除いて…。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 関連

"機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第48話"へコメントしてね!

"機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第48話"への1件のコメント

  1. きんだに より:

    俺はデスティニープランそのものは悪くないと思っている。例えば新しいコロニーを造る時こういうシステムを導入する事を宣伝し参加者を募る。つまり試験運用という形で初めて、うまくいけば徐々に拡大し問題点を潰してゆく。いきなり全人類を対象にするのは無理がある。デュランダルはやり方を間違えているんだよ。

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ