機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第26話

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第26話 動画ストーリー

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第26話の画像

機動戦士ガンダムSEED DESTINY26
約束

ガイアのパイロットは、ステラだった。シンはその事実に困惑しながらも、独断で彼女をミネルバ内の医務室へ運んでしまう。タリアはシンの軍規違反を叱責するが、そこへステラの身体を調べた軍医から報告が入った。検査の結果、彼女は地球連合軍の強化人間だと判明したのだ。外傷を処置しようにも体内物質の数値が異常なため、このままでは満足な治療もままならない。その上記憶をコントロールされ…。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 関連

"機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第26話"へコメントしてね!

"機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第26話"への1件のコメント

  1. きんだに より:

    ラクスが自分のそっくりさんの真似して出てくるという変な一幕がありましたがサインは本物です。大事にしろよ、貰った奴ら(笑)。あとキラはあの後に及んで無茶でしょ、モビルスーツ単独で大気圏突破なんて。

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ