機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第20話

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第20話 動画ストーリー

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第20話の画像

機動戦士ガンダムSEED DESTINY20
PAST

シンがプラントへ渡るまでを描く。先の戦争が始まったのは、彼が14歳のときであった。当時シンとその家族は、中立国のオーブに移り住んでおり、そのため戦時下にも関わらず穏やかな日常を過ごしていたのだ。が、戦況の変化と共に、オーブにも戦火が近付こうとしていた。旗色の悪くなった地球連合軍は、再三に渡ってオーブに協力を要請していた。しかし、中立を理念とするオーブは…。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダムSEED DESTINY 関連

"機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第20話"へコメントしてね!

"機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第20話"への1件のコメント

  1. きんだに より:

    前作から作られるようになったこの総集編的なエピソードは本当はやめてほしいんですよね。他に描いてほしい事あるのに。

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ