銀魂° 3期 第32話(297話)

銀魂° 3期 第32話(297話) 動画ストーリー

銀魂° 3期 第32話(297話)の画像

銀魂° 3期32
別れの挨拶は簡潔に

仮病のつもりがなぜか国をあげてのお見送り!?神楽は銀さんの愛情を確かめるべく仮病を使っていた。だが仮病とは言い出せないまま、単なる日射病がとんでもない展開に。神楽の容体は様々な偶然が重なり、どういう訳か医師から手の打ちようがない危篤状態だと宣告されてしまう。そこへ、神楽と会えばいつも憎まれ口を叩き合う沖田と、神楽の親友である・・・。

引用元:公式サイト

銀魂° 3期 関連

"銀魂° 3期 第32話(297話)"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ