境界線上のホライゾン 第5話

境界線上のホライゾン 第5話 動画ストーリー

境界線上のホライゾン 第5話の画像

境界線上のホライゾン5
月下の卒業者

花火の正体は、三河の君主、松平・元信が仕掛けた地脈炉の暴走だった。まさに消滅せんとする三河の地で、世界に向けてその目的、そして大罪武装の正体を語り始める元信。そんな元信の野望を阻止すべく、聖連によって三征西班牙(トレスエスパニア)の”西国無双”立花・宗茂が送り込まれるが…。

引用元:公式サイト

境界線上のホライゾン 関連

"境界線上のホライゾン 第5話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ