機動戦士ガンダムSEED 第48話

機動戦士ガンダムSEED 第48話 動画ストーリー

機動戦士ガンダムSEED 第48話の画像

機動戦士ガンダムSEED48
怒りの日

「ジェネシス」が放ったガンマ線の閃光は、連合の前線艦隊を一瞬で消滅させた。ミラージュコロイドで秘匿されていたそれは、まさにザフトの切り札であった。その照準は、容易に地球へ向けることも可能なのだ。ヒステリックに地球軍を攻めるアズラエル。だが壊滅状態に陥った連合軍も、なんとか体制を立て直し、悲壮な決意でジェネシス破壊へと挑む。しかし、その前には…。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダムSEED 関連

"機動戦士ガンダムSEED 第48話"へコメントしてね!

"機動戦士ガンダムSEED 第48話"への1件のコメント

  1. きんだに より:

    ジェネシスの一射目で既に勝敗は決しています。少なくとも地球連合側には勝ち目が無くなっているのに、ブチ切れたムルターが降伏もせずに死ぬ気満々で戦闘続行中です。身包み剝がされて「もう勝ち目無いよ」って周りから言われてるのに命まで張る馬鹿なばくち打ちと一緒ですよ。あんなのがトップって・・・はぁ・・・地球連合軍の皆様、ご愁傷様です。

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ