機動戦士ガンダムSEED 第29話

機動戦士ガンダムSEED 第29話 動画ストーリー

機動戦士ガンダムSEED 第29話の画像

機動戦士ガンダムSEED29
さだめの楔

修理と補給が終わったアークエンジェルは、オーブから出航準備に入る。一方、アスランたちザラ隊は、オーブ領海の外で、網を張り待ち構えていた。カガリはアークエンジェルに同行しようとするが、父ウズミの「戦争の根を学べ」という説得により、断念する。オーブ軍艦隊のカモフラージュにより、出航したアークエンジェルだったが、ザラ隊はその偽装を…。

引用元:公式サイト

機動戦士ガンダムSEED 関連

"機動戦士ガンダムSEED 第29話"へコメントしてね!

"機動戦士ガンダムSEED 第29話"への1件のコメント

  1. きんだに より:

    カガリの言う「戦争を終わらせたい」っての、まぁ分かるんですけど戦場にばかり固執せんでも政治の場においてなら通常の外交と言う手もあるんですが。親父同様の頑固者だからな。ましてキラとアスランの間には終わるどころかさらに激しくなる出来事がありましてねぇ。さあ二人の本気の殺し合い、始まるよ。

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ