獣の奏者 エリン 第30話

獣の奏者 エリン 第30話 動画ストーリー

獣の奏者 エリン 第30話の画像

獣の奏者 エリン30
四年目の冬

十八歳になったエリンは、カザルム学舎の最上級生になっていた。教導師長室で、カリサと話していたエサルは、エリンがジョウンに連れられて《入舎ノ試し》を受けに来た日のことを思い出していた。「この世に生きるものが、なぜ、このように在るのかを知りたい」と書かれたエリンの作文に感心し…。

引用元:公式サイト

獣の奏者 エリン 関連

"獣の奏者 エリン 第30話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ