ドラゴンボール改 第61話

ドラゴンボール改 第61話 動画ストーリー

ドラゴンボール改 第61話の画像

ドラゴンボール改61
19号に勝機なし!遅れてきた超(スーパー)ベジータ

心臓病が発病して力を失った孫悟空は、人造人間19号にエネルギーを吸われ、絶体絶命の危機におちいっていた。そこに19号を蹴り飛ばして悟空の窮地を救ったのは、誰あろうベジータだった。ベジータは悟空を倒すのは自分しかいないと考えており、そのため自分以外の相手にやられるのが我慢ならなかったのだ。ピッコロはやられたふりをして、人造人間たちの隙をうかがって…。

引用元:公式サイト

ドラゴンボール改 関連

"ドラゴンボール改 第61話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ