曇天に笑う 第6話

曇天に笑う 第6話 動画ストーリー

曇天に笑う 第6話の画像

曇天に笑う6
太陽、曇天に散る

夕食の買い物から帰った空丸と宙太郎は、天火が獄門処を爆破した罪で警察に連行されたことを知る。しかしそれは表向きのでっちあげられた理由であり、実のところは天火が大蛇——三百年に一度人の器に宿り大きな災いをもたらす存在——の器であるためだった。大蛇と曇家の関係や、天火がそれを一人で背負っていたことを知った空丸と宙太郎は・・・。

引用元:公式サイト

曇天に笑う 関連

"曇天に笑う 第6話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ