電波教師 第13話

電波教師 第13話 動画ストーリー

電波教師 第13話の画像

電波教師13
ジュネーブから来た博士

鑑の家にスイス・ジュネーブからティム・バーナーズ・リン博士が突然押し掛けてくる。彼女は人類最高の頭脳が集まるスイスの素粒子物理学研究所、CERMの所長だった。純音は鑑との関係をティムに訊ねる。事の発端は鑑が高校生の時に雑誌「ネイチャー」に発表した論文「どこでもドア設計論」だった。あまりにも革新的で・・・。

引用元:公式サイト

電波教師 関連

"電波教師 第13話"への初コメお願いします

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ