名探偵コナン 第690話

名探偵コナン 第690話 動画ストーリー

名探偵コナン 第690話の画像

名探偵コナン690
工藤優作の未解決事件(前編)

蘭、園子、世良は工藤新一の父親で推理作家の工藤優作の話題を話しながら登校する。日本にいた頃、警察の捜査に協力していた優作が唯一サジを投げた奇妙な事件について話している時、蘭たちは路地の自販機前に座り込む高市勲(たかいちいさお)に気付く。高市は口から血を流して絶命していた。高市はアルコール依存症で、自販機には酒が入ったままの状態。肝硬変による静脈瘤破裂で吐血して他界した可能性が高かったが、世良は地面に書かれた「死」という血文字を見て、悪意を持った何者かによる犯行と推理する。この血文字は優作が諦めた10年前の事件の現場に残されたものと同じだった…。

引用元:公式サイト

名探偵コナン 関連

"名探偵コナン 第690話"への初コメお願いします

放送中アニメ

放送中アニメ

このページの先頭へ