名探偵コナン 第600話

名探偵コナン 第600話 動画ストーリー

名探偵コナン 第600話の画像

名探偵コナン600
河童が見た夢(前編)

小五郎はコナン、蘭を車に乗せ、群馬県朽橋村の光羅旅館へ向かう。立里三可という差出人から小五郎のもとに11年前にかけられた殺人の罪の無実を証明して欲しいという手紙が届いたのだ。途中、車の前に画家の徳備六朗(とくび・ろくろう)が飛び出してくる。小五郎は旅館まで乗せて欲しいと頼む徳備を同乗させる。徳備は昔、近くの小学校で教師をやっていた事を明かし、生徒の墓参りに寄って欲しいと小五郎に頼む…。

引用元:公式サイト

名探偵コナン 関連

"名探偵コナン 第600話"への初コメお願いします

放送中アニメ

放送中アニメ

このページの先頭へ