妖しのセレス 第14話

妖しのセレス 第14話 動画ストーリー

妖しのセレス 第14話の画像

妖しのセレス14
覚醒した始祖

明の中に眠っていた人格は「始祖」だった。セレスを「自分の女」と呼び、探し求める仲、妖の身の危険を感じた十夜は梧家を出てしまう。必死になって後を追い、自分の気持ちをぶつける妖。二人が心のつながりを感じ合っていると…。

引用元:公式サイト

妖しのセレス 関連

"妖しのセレス 第14話"への初コメお願いします

放送中アニメ

放送中アニメ

このページの先頭へ