「蒼天の拳 一覧」の記事一覧

蒼天の拳 第26話 最終回

紅華会残党の凶弾に潘光琳が倒れた。「生きろ!玉玲のために!」呼びかける拳志郎の声に、李秀宝の心は揺さ振られる。それは北斗神拳ではなかった。二人の愛と絆こそが…。

蒼天の拳 第25話

大川中将は李秀宝の処刑を決めた。馬賊は日本軍の敵であり、また中将の罪無き息子を殺した男も馬賊だったのだ。たとえ拳志郎らによりその男の首が届けられても、中将の信念は変わらなかった。だが秀宝は毅然として…。

蒼天の拳 第24話

張太炎は父の章大厳と拳法家として死合うため去った。一方、李秀宝は、一人懐かしさを手繰るように上海の街を彷徨う。秀宝が馬賊の長として日本軍に処刑されることは明白だった。拳志郎は秀宝を見つけ…。

蒼天の拳 第23話

恐るべき張太炎の拳技。だが拳志郎の北斗神拳は太炎の技をも見切る格の違いを持っていた。死を覚悟した太炎だったが、五叉門党の二番星より、母の仇と憎み続けた北斗曹家拳伝承者である章大厳から受けた…。

蒼天の拳 第22話

張太炎らの居場所を突き止めた拳志郎は急襲を決行する。対峙した太炎の放つ秘奥義「爆龍陽炎突」。見えない拳に拳志郎は追い詰められる。この技こそ太炎自身が練り上げた自らの流派…。

放送中アニメ

放送中アニメ

このページの先頭へ