「霊剣山 叡智への資格 一覧」の記事一覧

霊剣山 叡智への資格 第12話 最終回

怪我を負ったものの、なんとか「問心剣の試験に合格することができた王陸。それでも霊剣派の長老たちは王陸に、智教を解散し罰を受けることを求めた。彼らに智教を認めさせるために・・・。

霊剣山 叡智への資格 第11話

自分の行いに不徳がないことを証明するために、戦いの中で心を問われる「問心剣を求めた王陸。まずは不意打ちで大技を披露し、下界に降りてからの試練の成果を見せつける。しかし元嬰長老である劉顕と王陸の力の差は計り知れない。そして・・・

霊剣山 叡智への資格 第10話

人手不足の光明府に智教が労働力を提供する代わりに、智教を公認してもらう交渉が開始された。岳謦瑶も味方につけた王陸を面白く思わない朱秦は、彼の所業を霊剣山の長老に報告。第二長老の劉顕らから出頭を命じられた王陸だったが・・・・・・

霊剣山 叡智への資格 第9話

血雲教に潜入し危機に陥ったものの、居合わせた瑠璃仙の活躍で無事帰還した朱秦。今度は、短期間で規模を拡大させたという新教派・智教の調査を依頼するため、大明国の修士関係の行政を司る光明府に向かった。そこで彼は・・・。

霊剣山 叡智への資格 第8話

王陸が七星門までをも支配下に入れ、智教の勢力をさらに拡大している同じ頃。霊剣派の同門弟子であり王陸をライバル視している朱秦と王忠は、朱秦の故郷である大明国にいた。大明国の皇太子である朱秦は、父である国王の命により・・・。

放送中アニメ

放送中アニメ

このページの先頭へ