「明治撃剣-1874- 一覧」の記事一覧

明治撃剣-1874- 第5話

守屋組に忠義を尽くす狂死郎だが、裏では仲間たちに藤島のアヘン輸送を邪魔させ、龍三との仲間割れを画策していた。そして撃剱会本選の日…。

明治撃剣-1874- 第4話

狂死郎と杯を交わした龍三は、謎の芸者・雛鶴が仕える御前と呼ばれる男やその仲間の商人・藤島と、アヘンの密貿易で繋がっていた。そんな時…。

明治撃剣-1874- 第3話

鎮台の起こした騒動を経て静馬と小山内は親しくなった。一方、川路は鎮台が屯所を襲撃した際に助太刀してくれた狂死郎が…。

明治撃剣-1874- 第2話

武市以下岩倉暗殺一味はポリスに捕縛されたが、その場に居合わせた静馬は結果としてポリスに協力する形になった。静馬の腕を見込んだ川路大警視はポリス加入を強く勧めた。かくて巡査となった静馬だが…。

明治撃剣-1874- 第1話

時は明治7年1月。元会津藩士の静馬は、東京でしがない車夫として生業を立てていたが、今も侍としての魂は持ち続けていた。同時に彼は、戊辰戦争で生死不明となった許嫁・澄江の行方を捜してもいた。仮に死んでいたとしても…。

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ