僕だけがいない街 第2話

僕だけがいない街 第2話 動画ストーリー

僕だけがいない街 第2話の画像

僕だけがいない街2

悟は突如、昭和63年に時間跳躍する。それは“リバイバル”。過去に戻り「違和感」を解決することで、起こりうる事件を回避するという現象だ。そこでは母が在りし日の姿のままでいる・・・。悟は失ったはずの時間を噛み締め、母を救いたいと願う。これがリバイバルなら、違和感を解消すればそれが叶うかもしれない。だが、なぜこの時代なのか・・・。

引用元:公式サイト

僕だけがいない街 関連

"僕だけがいない街 第2話"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ