ブブキ・ブランキ 星の巨人 第4話(16話)

ブブキ・ブランキ 星の巨人 第4話(16話) 動画ストーリー

ブブキ・ブランキ 星の巨人 第4話(16話)の画像

ブブキ・ブランキ 星の巨人4
狩人の銃弾

雲海の上を自由自在に飛行するブランキ“炎帝”。それを操っているのは礼央子ではなく、薫子だった。ギーの率いるデモクラティアは、炎帝に薫子を疑似的に礼央子だと認識させることを技術的に可能にしていた。炎帝の圧倒的な性能に酔いしれる薫子に、デモクラティアの内部に裏切り者がいると告げるギー。しかもその裏切り者が自分と同じブブキ使いだと知らされ・・・。

引用元:公式サイト

ブブキ・ブランキ 星の巨人 関連

"ブブキ・ブランキ 星の巨人 第4話(16話)"へコメントしてね!

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ