十二国記 第44話

十二国記 第44話 動画ストーリー

十二国記 第44話の画像

十二国記44
東の海神 西の滄海 終章

女官の助けにより抜け出した六太は、抜け道である地下道で迷っていた。そこへ元州大僕らが六太を探しに来た。その部下の声に、六太は目を見開いた―――。一方、漉水をはさみ頑朴対岸にとどまる王師と兵卒らは、土嚢を積みあげ堤を築いた。上流で降り出した雨に漉水の水かさは増し始めている。堤のおかげで川の氾濫の心配はない、そう民達は安堵していた。しかし…。

引用元:公式サイト

十二国記 関連

"十二国記 第44話"への初コメお願いします

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ