十二国記 第28話

十二国記 第28話 動画ストーリー

十二国記 第28話の画像

十二国記28
風の万里 黎明の空 六章

慶行きの船を待ち奏国に留まっていた鈴は「触」によって流された時に出会った朱旌にいた少女――今は一座の座長、と再会。一座が、今海客を一人連れている事を聞き会ってみる事にする。一方、悪いのは父から玉座を簒奪した月渓なのに、何の処罰も与えられないでいる。そう考えていた祥瓊は…。

引用元:公式サイト

十二国記 関連

"十二国記 第28話"への初コメお願いします

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ