十二国記 第21話

十二国記 第21話 動画ストーリー

十二国記 第21話の画像

十二国記21
風の海 迷宮の岸 転章

雁国の麒麟・六太は、十二の国の内情を気にかけていた。本来、十二の国には十二の王と麒麟が存在する。だが今、巧国と芳国には王がいない。王がいない国の土地は荒れ妖魔が出没し民は貧困にあえぐことになる。そして、最も荒れているのは戴。北東の端に位置するこの国は…。

引用元:公式サイト

十二国記 関連

"十二国記 第21話"への初コメお願いします

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ