十二国記 第6話

十二国記 第6話 動画ストーリー

十二国記 第6話の画像

十二国記6
月の影 影の海 六章

陽子と互角に渡り合う杉本。そして、陽子は傷つき気を失ってしまう…。目を覚ました陽子がいたのは、見知らぬ家だった。そこに現れたのは、言葉をしゃべるねずみ。彼は「楽俊」と名乗り、自分を「半獣」だと告げる。傷ついた陽子の世話をしながら…。

引用元:公式サイト

十二国記 関連

"十二国記 第6話"への初コメお願いします

放送中アニメ

放送中アニメ

放送終了のアニメ

このページの先頭へ